AIONシエル鯖で活動してた中の人の自慰的ブログ。現在はブログPKがメインのようです。コメントは公開しません。
2017/08«│ 2017/09| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2017/10
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
11:22:08
ぶっちゃけ興味ないっす。
アプデがあったところで中の人の対人意識が変わらない限りはどんなアプデがあったところで無駄。
それどころか、龍族関係のやつで魔族と協力するのかな?
ますますゲーム内での馴れ合いが加速しそうで完全に終了な予感。
全キャラクターがキベリスクor初期位置に戻されるみたいなので、またキスク場所にスピ配置するのが「まんどくせ」って思うぐらい。

さて、昨日の要塞戦。
外食から帰ってくると平日なのに熱そうなカンジだったので途中参加。
「熱い=交戦でAPウマー」っていう意識。要塞戦そのものについては今まで通り冷めてます、はい。
んで、思ったのが火炎地獄。
昨日は門破壊に合わせて火炎地獄発動ということなんだけども、時間で言えば20分だったんですよね。
火炎のCTが45分なので、20分に発動させれば1発で終わります。
これは早い段階で発動させて全体で2発撃った方がいいのかなかなか悩ましいですよね。
どちらが良いかとか全然わかんないんですけど、一般的にはどうなんでしょうね。
指揮部分に関しては相変わらずわかりやすかったです。
ただまあ、「防衛と攻めは違うなー」って思いました。悪い意味で。
それでも以前のクソ指揮と比べたら格段に良いので何も言わない・x・
最初キスクを忘れてて何回か拠点に死に戻ったんです。
そしたら、変身終わったらしい某要塞戦好きなメンバーを募集してるレギマスとかレギメンがくつろいでました。
彼らにしてみれば変身でAPが減るのに変身できない状態で戦闘するのはあほらしくてやってられないと思うんでしょうけど、「それって要塞戦が好きなの?www」って思いました。
俺TUEEEEEEしたいだけですよね間違いなく。いい加減気づけばいいのに。
前ゲーで1鯖から3鯖に遊びに行った時に今のレギの元となるギルドと対戦したことがあるのですが、個々が装備に依存した俺TUEEEEをやって轢き殺してるだけのunk領土戦でしたね。
自分のギルドは装備では勝てないけどそのギルドに負ける気がしなかったのはよく覚えてます。
まあ、なんつーか、そのままなんですよね。「戦力差=結果」にしかならない低レベルな3鯖(笑)の戦略(笑)をそのままAIONに当てはめただけだったので笑うしかなかったです。
前にも書いたけど、結局は全体の利益より個人の利益を優先しちゃうからこうなるわけで。
本来、全体を引っ張っていくはずの大手がこんなんだと誰も個人の利益の範囲でしかついていかねーっつーのw
だから数の暴力が発動できる週末以外は勝てないんじゃないかな。
それも圧倒的な数で勝ってるだけなので勝てて当たり前の状態なわけで・x・
そんな要塞戦の何が楽しいかぼくにはさっぱりわかりませんw

さて、ドレドギです。
0時のやつで2戦しますた。今回は両方共野良だったのでwktk
まずはキュア。
ドレド1
相手の構成がクイックなのかな。構成の時点で結果が見えてたかと。APおいしいです。

次はボウ。
ドレド2
間違いなく頭上に1がついてました。構成的には勝てなくもないけど、ぼくの動きがunkすぎだったのも間違いない。
あとは、「キュアチャントの立ち回りって大事だな」っていうのも感じましたね。
キュアチャントに限った話じゃないんですけどね><
まあ、VCないと安定しなさそう。
ドレドギでのボウの立ち回りがなんとなく見えてきた一戦でしたね・x・

ただまあ、最初からほぼ結果が見えてるのでAP目的以外には行きたいと思わないっすねこれは。


>>コメント
意外に思うかもしれませんが、結構覚えてますよw
あのクソ盾には自分も散々粘着されたのでヘイトは高いっすw
自分もぶらぶらしてるので拾ってやってくだしあpq
スポンサーサイト


コメント
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです

││2010/03/04(Thu)18:32:55│ 編集
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://matoisama.blog107.fc2.com/tb.php/49-7442d70c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。